不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日のように酒井紀子覚せい剤のニュースが流れているが、アイドルだったイメージがどんどん崩れていく。

起訴するかしないか微妙だったが、起訴に決まった。

覚せい剤の使用が分からないように、髪を切ったり、髪を染めたり逃げるつもりだっただけに、悪質であり、覚せい剤使用者にバレ難い方法をニュースを通じて教えてしまった?

ほぼ同時期に逮捕された押尾学のニュースも同様だ。

一緒にいた女性ももしかしたら死なずに済んだかもしれない。

芸能人だから毎日のようにニュースが流れているが、もちろん名前も知らない一般人の逮捕もあるわけで、名前を聞いても分からないからニュースにならないだけだろう。

最近では繁華街だけでなく、静かな住宅地でも密売しているようだ。

繁華街は防犯カメラが設置してあって、知らないうちにカメラに取られているのを嫌ってなのか、住宅地で普通の主婦やスーツを着たサラリーマン風の男が買っているところをテレビで放映されていた。

サラリーマンから主婦・大学生にまで広まり、捕まったイラン人の買人が「こんなによく売れて、日本人は大丈夫なのだろうか?」と言ったそうだ。

宅配便のY運輸の社員が大麻を栽培して会社の同僚などに売って、逮捕されたという事件もあった。

運転手だというが、大手の会社で毎日車を見かける。

その中にそういう薬物依存症の人が運転しているのかと思うと恐ろしい

26日には、元甲子園球児で高校教師の33歳の男が逮捕された。

他人のアパートのトイレに2時間立てこもって住居侵入の現行犯で逮捕され、尿から覚せい剤反応が出た。

禁止されているもので普通に店で買えるものでないからと、仲間同志のパーティーなどでちょっとスリルを味わってみたいとかどんな感覚が味わえるのか?

ちょっとした好奇心から始めるのかもしれないが、やりだすと癖になり抜け出せなくなる。

この高校教師がどんな経緯で覚せい剤をやるようになったか興味がある。

こうなったら本腰を入れて覚せい剤麻薬の類を徹底的に取り締まってほしい

前にも書いたがオイラの仕事仲間だった男が、一緒にいる間まったく覚せい剤を過去に使用してしていたことなど感じられなかった男が、少なくとも10年以上止めていたにもかかわらず、フラッシュバックして、自殺してしまった。

おそらく厚生施設に入り、充分時間をおいてからの社会復帰だったのだと思う。

にも拘らず、死ぬ直前は幻覚が見えていたらしい。

覚せい剤は絶対にやるな!


自宅でできる特殊検査(覚せい剤・コカイン・アヘン・大麻・その他)



ブログランキングに参加しております。
左または右上にある一括応援でお願いします。

スポンサーサイト
神奈川県警高津署は21日、自宅の台所にある棚に覚せい剤約0.6グラム(約3万円相当)を隠し持っていたとして、東京都中野区南台2、練馬区立光が丘二中副校長、高橋三郎容疑者(53)を覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。

3年ぐらい前から使っている」と供述しているという。

21日午前11時20分に同県警から光が丘二中の校長(58)の携帯電話に電話が有り、「校長先生、驚かないで下さい」と始まり、高橋容疑者の自宅から覚せい剤を発見した旨を伝えた。

同中では対外的な連絡など学校運営の要で、女子バレー部の顧問もしていて、生活指導にも熱心だった。

同僚らは「人違いかと思った」と驚きの声を上げた。



実はオイラが群馬で仕事をしている時に、会社で寮としてマンションを借りてくれて、同室だった有る男がいて、よく一緒に飲んだり遊んだり、穏やかないい奴がいた。

途中何回かのブランクは有るものの、トータルで、4年ぐらい一緒に仕事をしただろうか?

久しぶりに一緒に仕事をすることになった。

そのころ「俺って変じゃない?」などと聞くようになった。

「別に?変じゃないよ」と答えたが、他の人にも同じことを聞いていた。

会社を休んで、病院に行ったり、警察に行ってきたことも聞いた。

彼は以前覚せい剤をやっていたと告白した。

警察でも現在覚せい剤を所持していないし、やめてから数年たっていて特に問題はなかった

そしてまた仕事が別々になり、違う寮に。

そしてまた1~2年後オイラが住んでいるマンションに引っ越してきて、荷物を置いた後、実家に帰ると言って埼玉へ帰った。

その後、埼玉へ帰った後、ビルから飛び降りて自殺してしまった。

そして以前寮で一緒だった人からは、オイラが出て行った後からおかしくなっていて、「換気扇から誰かが覗いてる」と言い、換気扇に黒いビニールのゴミ袋を張り付けて塞いでいたという。

覚せい剤をやっている人達には幻聴・幻覚などが良く有るようで、水道の水がポタポタ垂れる音が、「お前を殺す」って聞こえて、殺されまいと人に襲いかかったという例も有るという。

今思い出してみると、「おれ変じゃない?」と聞いてきた当時、被害妄想?と思わせるようなことを感じたことも有った。

大人しい性格の人物なのに、仕事中に上司にいきなり喧嘩腰で向かっていったことが、2度ほどあった。

住宅地での日中堂々と密売している映像をテレビで見たり、大学生の常習者など社会問題になっている。

最初は興味本位で始めるのだろうが、絶対にやってはいけない。

一度やってしまって、やめても彼のようにフラッシュバックすることが有るからだ。

ブログランキングに参加しております。
左または右上にある一括応援でお願いします。



マルハマ マルチバンドレシーバー RT-570S


盗聴器発見レシーバー

知らないうちに仕込まれている恐れが有る、
盗聴・盗撮の被害
被害に遭っていること自体気が付かない場合が多い。
ストーカーの被害に遭わないように。


DoIt!あんしん空間 「お部屋のあんしん検診」


「お部屋のあんしん検診」
 2部屋【盗聴・盗撮調査】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。