不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賠償請求だと?
車の前にさっと飛び出して事故に遭ったように見せかけ、示談を持ちかけ治療費や慰謝料を取ろうとする「当たり屋」というのが有るが、尖閣諸島付近で勝手に漁をして、海上保安庁の巡視船に体当たりし、釈放しちゃったら相手が弱いと見るや謝罪と賠償を求めてきた。
まったく当たり屋と呼ばれる詐欺師やチンピラヤクザのような国だ。
路上を歩いていてわざと肩をぶつけ、相手にいちゃもんつけ金を巻き上げるチンピラヤクザとまったく一緒。
もしかしたら始めから目的を持って体当たりをしたのか?
海底油田や豊富な漁業資源のある海域を欲しがっているのだろう。
海底油田の共同開発など関係なく自分たちだけで油田の採掘をしたいし、魚だって自由に取りたい。
あいまいな態度で放置していた海域で、それなりの覚悟も無く何気なく中国人を逮捕し、脅かされたら船長を返しちゃった。
今後中国の漁船は魚を取り放題になるし、中国の軍艦もどんどん出てくるかもしれない。
チンピラを捕まえたら親分がテレビに出て、子分を釈放しないと対抗手段を取ると言ったら、警察は無条件で釈放しちゃうのか?
そして釈放した後、慰謝料出せと言ってきた。
日本政府しっかりしろ!
尖閣諸島にしても無人島にしておかずに、給料を保証して民間人を住まわせておけばよかったんだ。
中国船がぶつかって来たいうビデオをテレビで放送しろ。
船長を逮捕と同時にこのビデオをテレビで放映するべきだった。
海上保安庁の船舶だってこれからその周辺でどういう行動をしたらよいのか分からなくなってしまうだろう。
このままでは本当に日本はダメになる。
のん気な日本国民、一人一人が防衛の事を考え議論をしたって良いんじゃないか?




スポンサーサイト
Twitterにおける新手のフィッシング詐欺と云っても日本での事ではないのですが、日本でも真似をして起きる可能性が無いわけではない。

参考記事

新しく出来たサービスで若い人を中心に広がっているが、企業や著名人にも利用者がいるようで、気軽に利用できる所から安心していると被害に遭うかもしれない。

個人宛に送られてきたメッセージから偽装ログインページへ誘導され、ユーザー情報を盗まれるというもので、オイラも含めて気をつけなければいけないのは、同じIDやパスワードを使いまわしているところ。

いろいろなサイトや銀行・証券会社など色々な所に同じIDやパスワードを使っている事が多くの人に見られるようだ。

いろいろなIDやパスワードを使い分けると分からなくなってしまうので、ついつい同じモノを使ってしまう傾向が有るようだ。

それで手に入れた情報をもとにダメもとで試しにログインし、本人になりすまし、不正使用される恐れが有るので、金銭的な被害には合わないように注意したいものだ。

防衛策としては、IDやパスワードをずーっといつまでも同じモノを使い続けない事だが、なかなか厄介だ。

いくつかのパスワードをローテーションで変えて行くのはどうでしょうか。

銀行などでもセキュリーティー対策をいろいろ考えているだろうが、1日の送金金額やキャッシュカードでの引き出し金額の上限を低めに設定するとか、1回きり期限付きで引き出し金額の枠を広げるサービスをしている銀行も有る。

そういう個人レベルで管理をすることも大事だ。

人の家に侵入したり、ナイフなどで脅かしたりして金品を奪うことまでは出来なくても、たまたま高価な金品が目にはいったなど、出来心で犯罪を犯してしまったり、インターネットなどで人に姿を見られなければやってしまう人間が世界中にたくさんいるので気をつけよう。

昨日も書いたが、ジャパンネット銀行のワンタイムパスワードは契約すると『トークン』という6ケタの数字をランダムに表示する器具を送ってくる。

送金や個人情報の変更などをする時、その6ケタの数字の入力を指示され、1回きりのパスワードになるので安心できる。

オイラが知っているところではジャパンネット銀行・みずほ銀行・横浜銀行などが有り、今一番お勧めのセキュリティー方法だと思うし、ジャパンネット銀行ではパスワードの定期的な変更をあまりうるさく言って来ないのでとても気楽だ。








にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村







応援ありがとうございます。m(__)m↑
置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。


住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料無料!







以前にもクレジットカードを使った犯罪の事を書いた事が有るのですが、クレジットカードを盗まれて悪用されたり、カードは盗まれておらず手元にあるにもかかわらず、利用されるなどの被害が有ります。

偽のサイトを作りそこにログインさせて、情報を盗まれ悪用されるフィッシングや、カードを手渡したすきにカードリーダーで不正に引き落とされたり、盗んだ情報で偽造カードを作られたり、スキミングなどはスイカのように非接触でも情報を取られます。

またクレジットカード番号割り振りする時の規則性を利用して、実在する番号を探し当てるソフトまであるそうです。

オイラは以前からクレジットカードを持たない主義ですが、持っていると便利な事も有り、何度か持とうかなと思った事も有ります。

現金を持ち歩かなくてもよいことや、ポイントが貯まり、利用次第では2重3重にポイントやキャッシュバックが出来る。

(例)クレジットカードで電子マネーを買い、その電子マネーでポイントが付く大型電気店などで買い物をしてポイントをそれぞれ貯める。

お得感が有るなど良いこともある半面、利用しやすいようにカード番号と有効期限だけで利用できるなどセキュリーティー面で甘い所も有ります。

昨日2月25日からジャパンネット銀行でワンタイムVISAデビッドが始まりました。

これはジャパンネット銀行では以前からインターネットでの決済をする時に、「ワンタイムパスワード」と云う1分ごとにランダムで切り替わる6ケタの数字をパスワードとして使うことで、他人から不正に利用される事を防ぐセキュリティーシステムが有りますが、それのクレジットカードバージョンと思ってください。

クレジット番号をランダムに発行して、期限内(10日)で、金額も指定でき、いつでも自分で停止が出来るため、不正利用がされないシステムです。

利用は無審査で誰でもすぐ作れますが、ジャパンネット銀行に口座を持っているか作る必要が有ります。

今、6月30日までキャンペーンをやっていて、豪華賞品が当たったり、5000円以上利用すると1%のキャッシュバックなどが有るそうです。

ワンタイムデビット おためしキャンペーン








にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村







応援ありがとうございます。m(__)m↑
置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。


住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料無料!





今日、インターネットで決済をしようと、みずほ銀行を使おうと思ったら、突然使えなくなってしまった。

合言葉の入力を求められて、間違ったのだった。

暗証番号と同じように、3回続けて間違えると使えなくなってしまうようだ。

いくつか合言葉を登録したのは覚えているが、もちろん自分だけしかわからない言葉なのだが、漢字だったか・ひらがなだったか・カタカナだったか覚えていない。

そこでみずほ銀行に電話してみたが、「ご利用カードはお手元にございますか?」と聞かれたが、お客さま番号なら知っているので、番号を伝えた。

しかし第2暗証番号を聞かれた。

そんなの有ったけ?

とにかくいったん電話を切って、お客様カードを探すことにした。

引っ越しで捨ててしまったことは無いはずだ。

セキュリーティーを強化するのは良いことだが、かえって面倒になる。

『お客様カード』が有ったとしても第2暗証番号が分からなかったら使えないかもしれない。

面倒だからいっそのことキャッシュカードでお金全部引き出して、みずほ止めえちゃおうか?とも思った。


探し出して、またみずほに電話したが、そのカードに第2暗証番号が書いてあった。

良かった。

それで合言葉を一度削除してもらい、また改めて合言葉を入力してくださいとことだった。

みずほ銀行もジャパンネット銀行と同じで『トークン』と呼ばれるワンタイムパスワードが有るのだからそれで良いじゃないかと思った。

普段は合言葉の入力を求められることは無かったが、違うパソコンからログインしようとしたために、それを求められたのかも知れない。

毎日、残高確認は口座管理ソフトマネールックを使って銀行の全口座や証券会社の残高、純金積み立て、電子マネーなど資産負債管理までしている。

資産と言っても大したこと無いのだが、オイラなりの生活防衛手段としてたくさんの口座に分散しているためこの口座管理ソフトマネールックはとても便利だ。

それにしてもジャパンネット銀行のようにワンタイムパスワードが一番楽で安心なおセキュリティーだと思うのだが、セキュリティー強化のやりすぎは使いづらさを招く。

他のネットバンクもログインパスワードや暗証番号の変更を絶えず求めてきて厄介だ。

オイラが年をとったら扱えなくなる恐れがある。


ログインIDやパスワードも一度登録すると自動でログインでき、ログインすると最新の残高が表示されとても便利。



応援ありがとうございます。m(__)m↑
置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。






不審者が敷地内に侵入し、できれば誰にも見られずに楽に物を盗み、素早く逃走したいはず。

できれば盗まれたことにも家の人が気がつかず、警察に通報するまで時間がかかれば遠くに逃げられる。

誰にも知られずに敷地内に侵入しようとしたにもかかわらず、防犯用玉砂利で大きな足音がして、侵入者にセンサーが反応して、音と光で威嚇にもひるまず、ダミーカメラもばれてた。

そして家の中に侵入しようとした場合、戸締りを忘れて家を空けるのは論外だが、案外2階は平気だろうと窓に鍵をしないで出かけている人もいるようだ。

窓があいていれば、ガラスを割らずに侵入できるので、空き巣に入られたことにも気がつかれない場合がある。

その反対にガラスが割れていれば、すぐ警察に通報ということになる。

家を建てる時に、寝室・リビング・台所・子供部屋・風呂場など間取りと内装外装を考えるが、特に外から見て「侵入しにくさ」など考えて設計してはいないのではないか?

こんなブログを始めてから散歩中にある家を見て気がついたことが有った。

それはフリークライミングというのを知っているだろうか?

そう、フリークライミング的に見たら、楽々2階の窓に行けそうな家ってあるのだ。

つまりそういうことも考えて家を建てるべきだ。

そして、家の周りには踏み台になるようなものを放置したままになっていないか考えてみよう

DSCF0186.jpg


脚立

ポリバケツ・自転車

外の洗濯機

DSCF0192.jpg

ブロック・フェンス

ガラクタ

エアコンの室外機・ポリバケツ・物干し台に竿・自転車・バイク・外に置いてある洗濯機・プランター・ガスのメーター・隣の家のブロック塀やフェンス・いつか捨てようと思いながらそのままになっているガラクタ。

いよいよ家に侵入しようとした場合、窓に取り付けてある柵など簡単に取れるのだ。

それが有るからココからは入らないと思って、ロックしないのはダメ。

そしてまだ諦めずに侵入しようとして、窓ガラスを割ろうとする。

しかし、窓ガラスに防犯用のフィルムを張っておくことで、ガラスが割れずにとうとう諦めさせることができる。



フィルム加工前



フィルム加工後




ガラスを破り侵入










このように犯罪者にとって侵入するまでに時間が掛かるとそれだけ人に見られる可能性が高いので、そういう家に侵入するのをあきらめる

この窓に張るフィルムは、地震の時にもガラスが割れて、ケガをすることを防ぐ効果もある

ついでに食器戸棚など室内にあるガラスすべてに張っておくと良い。


ブログランキングに参加しております。
左または右上にある一括応援でお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。