不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラ流防疫ガイドライン。

外出する時は持ち物は出きるだけ少なくし、帽子をかぶります。

持ち物を少なくするのは、後にする作業を楽にするためです。

帽子は無意識に髪の毛に触ったり、頭を掻いたりしているので、髪の毛が汚れないようにするためです。

家に入ったら、まずシューズボックスの上に置いてある殺菌スプレーでドアノブにひと吹き、次に手にひと吹き、手を洗うときの要領で液を手になじませます。

着ていた服とバッグと帽子にファブリーズ、近くでセキやクシャミをされたら、洗えるものはすぐ洗濯機に、洗えないものは、とりあえず、ハンガーにかけて自然乾燥させた後、アイロンのスチームで処理します。

手は消毒しても当然、着替える時に服に触っているので、石鹸で手を洗います。

マスクは今、全国的に入手困難だと思うので、1日1枚にしたいが、一度外したら、ポケットに入れておくわけにもいかないので、取り替えます。

バッグには予備のマスクとアルコールなどの染みたウエットテッシュを入れておきます。

財布や定期入れなども一応シューしておきます。

独り暮らしで家にスチームアイロンが無い人は、ヘアードライヤーも使えますが、直接当てると、ウイルスが飛び散る恐れが有るので、袖口にドライヤー入れて、風の出口を塞ぎ、風を送ると膨らみます、そして中が高温になり殺菌できます。

玄関に殺菌できるスプレーアルコールなどの染みたウエットティシューなどを置いて出来るだけ家の中のものを触らない。

マスクは出来るだけいろいろな手段を使って、余分に手に入れましょう。

あまってもまた冬になったら使います。

一度治まったとしても(あるいは長引くかも)ウィルスが変化してまた流行るかも知れない。

インフルエンザは面白い事に二つが同時に流行ることは無いらしく、新興勢力が古い勢力に負けてあっさり引き上げてしまうこともあるかも知れない。

自然界に天敵が存在することを信じたい。



【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット



新型インフルエンザ対策!米国N95規格マスク 20枚入



【新型インフルエンザ対応】ウイルス対策総合セット(N99マスク×10枚 ゴーグル×1個 天然ゴム手袋×10枚)





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。