不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは「防衛」などという文字がタイトルにあり、ブログの説明にも「テロ」「ミサイル」などと、あまり女性好みで無いキーワードが有るためか、女性の訪問者が少ないことが解析の結果わかった。

それでというわけでもないが今日も節約・倹約テーマです。

もちろん男性にも、一人暮らしの人にも当てはまります。

方法は簡単。

買い物に出かける前に、何か軽く食べてから行くということ。

あるいは夕飯をきっちり済ませてから出かける。

買い物、特に食料品を買う場合、お腹がいっぱいだと、あまり食べ物のことを考えたくなくなるので、無駄な買い物をしなくなる。

男性でも小遣いが足りなくなったからと、近くのコンビニでお金を引き出したとする。

それだけで店を出てしまうのが悪いような気がして、店の中をぐるりと回って、何か買ってしまう。

それは店側の狙いでも有るのだけれど、ATMを設置することで、何か特に必要でもないモノを買わせてしまう。

コンビニでもスーパーでも、レジの近くにはチョコレートや乾電池やガム・(季節によるが)のど飴・おでん・肉まんなどが有り、レジを待っている間に目がキョロキョロ、無意識に買ってしまう。

倹約・節約で生活防衛!結論。

買い物する時は、必ずメモをし、レシピをイメージする。

出来れば子供は連れて行かない(連れていくなら何か食べさせてから行く)。

1週間に1~2日は冷蔵庫の中に有るモノだけで済ませ、賞味期限切れで捨てることをなくす。

なんとなく毎日行く習慣をやめ、特売のチラシを見たら、それだけしか買わない(店側は特売で損しても他のもので帳尻を合わせる)。

ATMやコンビニでの支払いだけでの目的で行っても、店に気遣いして不必要なものを買うな。

なんちゃって、実は、今日、自分でやったことを反省している。

セブンイレブンのATMで、ジャパンネットバンクの口座から現金を引き出し、雑誌を2冊買って、おにぎり1個買ってしまった。(・_・;)



フリーズドライうす塩玉子スープ(60食)
塩玉子スープ(60食)3,280円




おーいお茶 190ml×30缶×2箱
おーいお茶 190ml×60缶 3,480円





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





←あなたあっての私です。!m(__)m


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。