不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、東芝が120年続いた白熱灯、いわゆる普通の電球の生産を中止したというニュースが有った。

政府が地球温暖化防止のため消費電力が大きい白熱灯の国内製造・販売を2012年末までに中止させるよう家電業界に要請していて、これを受けて東芝が製造を中止したもの。

電球型蛍光灯やLED電球(発光ダイオード照明)に切り替える方針のようだ。

現在LEDを使った照明は価格が高く、今後各メーカーが東芝に続き白熱灯からLED電球へ生産を切り替えることにより競争で価格も下がってくる事を期待する。

LEDの電球についてはオイラも小型のフラッシュライトを持っているが、電池の持ちがすごく良く滅多に取り換えない。

昔の豆電球を使った懐中電灯(古い言い方だなー)から比べたら全然電池の持ちが違う。

それぐらい消費電力が少ないことを実感している。

なので、家中の照明を白熱灯はすべて止めてLEDに替えたい。

価格は高いが、電気代が安くなり、電球の寿命も長いようだ。

みんなが買わないと安くならない。

そこで、こんなキャンペーを見つけた。

日本全国パラトンでLED電球化宣言キャンペーン

日本全国パラトンでLED電球化宣言キャンペーン


締め切り5月31日

電球をパラトンに替えてCO2を減らそう!キャンペーン

電球をパラトンに替えてCO2を減らそう!


締め切り5月31日







にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村








応援ありがとうございます。m(__)m↑
置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。


住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料無料!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。