不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ミニノートパソコン
パソコン持ち歩くなら小さくて、安いモノが良い。


引っ越しするなら絶対に見積もりするべき。敷金の返却までサポート

サーあと3日しかない。

何をどこまで梱包するしたらよいのだろう。

ハンガーにかかっている服をそのままケースに入れるのではなかったのか?

食器類も専用ケースに差し込むだけで良かったのではないか?

もしかして、違う会社のCMか?

電話してみた。「ハンガーケースは当日お持ちします。」

そうか服はそのままにしてて良いのか。

でもハンガーに掛かっていない衣類はかなり捨てた。

スリムだったオイラも少しづつ体形が変わってきている。

少し色が変わってしまった服などもある。

何となくしまってあるものが多い。

この際思い切って処分。

これから寒くなるので、ホームレスさんにあげたらきっと喜ばれるに違いない。

不況のせいか、オイラが住んでいる某駅周辺にも増えている。

何を食べているのかみんな元気そうだ。

南口のホームレスさんは仲間を作って大きな声で話をしている。

皆一応くさいのだが、北口のおばさんはものすごく臭い。

かなり離れて横切っただけで、臭いがつーンと来る。

遠く離れても温かさを感じる遠赤外線のように、横切っただけで臭いを感じるから遠赤外線臭?そんなものあるか。

姿を見たら息を止めて横切るようにしているのだが、息を止めるのが早すぎて、苦しくなって思わず息を吸ってしまったことが有った。

「くさい!」

運動不足か?肺活量が落ちている。

家じゅうで65cm×80cmぐらいの透明なビニール袋で5つを処分することにした。

空気を抜いて口を縛りかなりの重さだ。

本も何とかしなければ。

本屋で立ち読みして、その時に買わないで後になって買いに行ったときに、見つからないことがある。

それで買っておこうと、買っても読んでいない本が有る。

一度ざっと読んで、後でまた読みなおそうと思っている本もある。

本はかなりのスペースと重さが有る。

片づけているとその当時のことが思い出され、ついつい読んでしまう。

おっとこんなことしていられない、時間が無いのだ。

捨てるべきか持っていくかなかなか判断できない。

これからは出来るだけパソコン上にデータを残す形で、本を増やさないようにしたいものだ。

すっきりするし、部屋は広々して、探すのだって簡単だ。

ほこりをかぶった古い本を見ていると体が痒くなってくる。

オイラにとって一番大事な書籍はギターの楽譜や曲集だ。

ナルシソイエペス編の楽譜など一度手放したら手に入らないかもしれない。

古本屋で楽譜は売っていないし、楽器やにも無い。

それ以外だったらまた買えばよい。

しかし、やっぱりもったいない。

燃えるごみとして出してしまえば、資源的にもったいないし、資源ごみとして出して、トイレットペーパーになって尻をふいいてしまうのも、本を書いた人の長い間の研究や思いがこもっているので申し訳ない。

結局処分できずに持ってきてしまった。

時間が無かったのでしなかったが、インターネットで申し込んで、本やCD・DVDゲームソフトなどをコンビニへもって行くか、自宅に宅配便が取りに来てくれて、買い取ってもらって、口座に代金を振り込んでもらう
イーブックオフの買取サービス
という方法がある。



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村




いつも訪問ありがとうございます。(^O^)/ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。m(__)m


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私の近所でもホームレスさんたちが増えてます。 一般の方々が捨ててるゴミを見ると、ゴミだけで生活できそうな気がしますね。
2009/12/18(金) 13:36 | URL | 脱毛器 #V7mnSAaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zam0503.blog72.fc2.com/tb.php/105-fd94bcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。