不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前にもクレジットカードを使った犯罪の事を書いた事が有るのですが、クレジットカードを盗まれて悪用されたり、カードは盗まれておらず手元にあるにもかかわらず、利用されるなどの被害が有ります。

偽のサイトを作りそこにログインさせて、情報を盗まれ悪用されるフィッシングや、カードを手渡したすきにカードリーダーで不正に引き落とされたり、盗んだ情報で偽造カードを作られたり、スキミングなどはスイカのように非接触でも情報を取られます。

またクレジットカード番号割り振りする時の規則性を利用して、実在する番号を探し当てるソフトまであるそうです。

オイラは以前からクレジットカードを持たない主義ですが、持っていると便利な事も有り、何度か持とうかなと思った事も有ります。

現金を持ち歩かなくてもよいことや、ポイントが貯まり、利用次第では2重3重にポイントやキャッシュバックが出来る。

(例)クレジットカードで電子マネーを買い、その電子マネーでポイントが付く大型電気店などで買い物をしてポイントをそれぞれ貯める。

お得感が有るなど良いこともある半面、利用しやすいようにカード番号と有効期限だけで利用できるなどセキュリーティー面で甘い所も有ります。

昨日2月25日からジャパンネット銀行でワンタイムVISAデビッドが始まりました。

これはジャパンネット銀行では以前からインターネットでの決済をする時に、「ワンタイムパスワード」と云う1分ごとにランダムで切り替わる6ケタの数字をパスワードとして使うことで、他人から不正に利用される事を防ぐセキュリティーシステムが有りますが、それのクレジットカードバージョンと思ってください。

クレジット番号をランダムに発行して、期限内(10日)で、金額も指定でき、いつでも自分で停止が出来るため、不正利用がされないシステムです。

利用は無審査で誰でもすぐ作れますが、ジャパンネット銀行に口座を持っているか作る必要が有ります。

今、6月30日までキャンペーンをやっていて、豪華賞品が当たったり、5000円以上利用すると1%のキャッシュバックなどが有るそうです。

ワンタイムデビット おためしキャンペーン








にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村







応援ありがとうございます。m(__)m↑
置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。


住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料無料!





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zam0503.blog72.fc2.com/tb.php/124-b2665921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。