不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足利事件の菅谷さんが17年ぶりに釈放された。

この事件はよく覚えていて、当時オイラは仕事で群馬県太田市に住んでおり、県境ですぐ近くの足利にはよく飲みに行った。

そのパチンコ店も知っており、一度は行ったことが有ったと思う。

この事件では菅谷さんが逮捕されたが、同じような幼女殺害事件が数件未解決だった。

逮捕された時は、まったく疑いもせず、悪いやつだ!捕まって良かったと思っていた。

その時はDNA鑑定ってすごい、日本の警察は素晴らしいと思った。

菅谷さんは警察の取り調べで、殴られたり蹴られたり、拷問のような取り調べに負けて、自白させられらしい。

それぐらいしないと自白しないこともあれ有るのだろうけど、立派な傷害事件だ。

今までにも冤罪が有ったが、みんな無理やり自白させられたのだろう。

キツイ取り調べに耐えられず、とにかくその場を逃れたい一心で自白?したことだろう。

取り調べをした担当者たちは罪の意識が無いのだろうか?

この担当者たちにも刑事罰を与えるべきではないか?

人の人生を奪っておいて、このまま済まされるものじゃない!


全く罪のない一般人が突然犯人に仕立てられる可能性は誰にも有りそうだ。

身内や知人・自分の行動範囲内に、事件が起きた場合、取り調べの対象になることは有るかも知れない。

因みに救急車で病院に搬送されて、24時間以内に亡くなった場合でも、かならず警察官が来て事情を聞かれ事件性が有るか無いか調べることになっている。

一番、犯人に仕立てられそうなのは、電車の中の痴漢だろう。

これは満員電車に乗って通勤する男性は、誰でも可能性が有る。

女性の証言がそのまま受け入れられ、痴漢として逮捕、拘留されることになる。

女性の勘違いでも、あるいは悪戯でも、犯人にされてしまう。

「それでも僕はやってない」という映画もあった。

最近無罪になった大学教授の事件も有った。

痴漢の場合無実を晴らすのが難しい。

両手を上げて、吊革につかまって、油断していれば、ズボンのポケットの財布をすられるかも知れない。

車内で出来るとしたら、出来るだけ女性が少ない所に移動し、財布はバッグに入れ、網棚の上に置き、両手で吊革につかまるのが良いかも知れない。

何か事件が起こって、もし事情を聞かれるような事態になった場合。

数日前のことって案外思い出せないものだ。

こんな時に役に立つのが、レシートだ。

時間と場所が簡単に証明できる。

映画を見たら映画の半券をとっておくとか、食事をしてもレシートや食券販売機の半券・コンビニでガム1個買っても必ずレシートを貰おう。

バスカードやスイカの記録なども使えそうだ。

17年間も収監されている間に、事件は時効になり、真犯人を探すことは無くなった。

捜査の目を他に向けていれば、菅谷さんは逮捕されず、真犯人を捕まえることが出来たかも知れないのに・・・・・・・



訳あり商品 数量限定
サントリーフーズ 野菜カロリー計画  190g缶 60本 (賞味期限2009年8月2日)
税込:2,400円! 1本あたり40円!


午後の紅茶SPECIAL ジンジャーレモン    460ml×48本(賞味期限:2009年7月5日)
税込:2,400円! 1本あたり50円!

ボルヴィックの新感覚フレーバー 「フルーツキスレモン」48本(賞味期限:2009年6月27日) 
税込:2,400円!1本あたり50円!



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ
にほんブログ村





←迷いは要りません。たったひと押しです。m(__)m

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まったく同感です。
2009/06/05(金) 22:55 | URL | カノッチ #-[ 編集]
証拠がなくても「やりました」と言わせればいい
という警察の姿勢が根底にある。

800分の1位の鑑定精度にしか過ぎなかったDNA鑑定を
無条件に信じる警察と裁判所はまともな仕事をしていない。

そういう司法を信じて放置してきた我々が一番恥ずかしい。

そう思います。

レシート!確かにいいですね!なるべく持っておこうと思います。
2009/06/06(土) 14:02 | URL | くり #-[ 編集]
こんにちわ♪

この事件本当に酷いですよね!!
菅谷さんの人生どうしてくれるんや!?17年やで!!

お母さんが2年前に亡くなられたそうですね。何でもっと早くに解決出来なかったんだろうと
思います。
2009/06/06(土) 15:33 | URL | 5人のおかん #-[ 編集]
「足利事件」…DNA鑑定は今テレビでやっている「MR.BRAIN」警察庁科学警察研究所 (科警研)の鑑定のようですね。
日本の警察組織が情報を漏らす事はないので、どこまで進化しているのか未知の世界です。

それも人の人生の17年という長い期間を奪ってしまった。
その時の担当警察官は退職をしている可能性もあり、罰せる事も出来ないかも知れない憤り…

「それでも僕はやっていない」その映画をみた時の憤りは言葉が出なかった。
痴漢で「やっていない!」と裁判に持ち込む人は100%に近い数字でやっていないと思われる。
司法には司法の世界がある。先日の教授の痴漢判決を無罪にした裁判官…
国民的には勇敢あるヒーローであるが、司法の世界では異なるはず。

大きく変わる事がない日本であるが、技術も進化し司法の世界もほんの少し変わろうとしている。
私が生きている間にどれだけ変化するのか、静観していきたいと思います。

また、やっていないなら「やっていない!」と筋を通す心の器も必要だろうと。


2009/06/06(土) 18:00 | URL | momo #-[ 編集]
その通りですね。レシートはなるほどです。ポチッ☆
2009/06/06(土) 21:42 | URL | ○○さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zam0503.blog72.fc2.com/tb.php/42-3d6f22d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。