不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近マイバッグを持ってスーパーに買い物に行く人が増えてきたと思う。

店の方でもレジ袋を出さないことで、いくらか合計金額から引いてくれるというサービスをしているところもあるようだ。

レジ袋の使用量を削減することで、地球温暖化の原因となるCO2排出を抑えるとともに、ゴミの削減原料の石油の節約をめざすと言うことで、積極的に「買物袋持参運動」を展開している店もある。

大手スーパーのイオンでは、2008年度は約7億5千万枚(連結対象14社推計)のレジ袋を削減し、「レジ袋無料配布中止」店舗の拡大と「買い物袋持参運動」の強化により、2010年度までに全店におけるレジ袋辞退率50%以上の目標達成をめざし、さらにレジ袋の大幅削減へ向けて取組みを積極的に推進しているそうです。

環境問題への意識の高まりとともに、スーパーなどでノーレジ袋、エコバッグを持参するマイバッグ運動が広まっている。

その一方で、マイバッグを持ち込むことにより、一部の心ない人による万引などの問題も発生しており、不況で失業者が増えていることもあって、増えているようである。

マイバッグを持っても持たなくても、個人のモラルの問題で、万引きなどしない人には関係ないことだが、エコバッグを利用する主婦は「そういう目で見られる可能性もあるというのは嫌な気分」と話す

スーパーでは「バッグの中に物が入っていても、他の店で買った可能性もあり、バッグの中身をいちいち点検するわけにもいかない。」

バッグを持っているだけで、監視カメラにズームインされたり、保安員の目が釘ずけになってやしないか?

監視カメラ

オイラなんか他の店で買った袋を持って買い物をしなくてはならない時など、袋ごとかごに入れてレジの人に渡すことにしている。

不愉快な思いをしない様に、マイバッグを持って買い物をする時はショッピングカートを押して、バッグはカートの下の棚に置き腕に下げないようにすると良いかもしれない。

屋外でも監視カメラが設置されている場所が増えているようだが、犯罪の抑止の意味では賛成だが、プライバシーの問題も出てくる。

しかし、エレベーターに取り付けるのは賛成だ。

見知らぬ人と子供や女性が二人きりになった時など、犯罪の抑止にもなるし、突然のエレベーター故障などにも役に立つ。

エレベーター内にモニターも取り付け、モニターに自分たちが映っていることが確認できた方が効果的だと思う。

少し脱線したので、ここでやめます。




スーパーの買い物カゴにちょうどよいサイズだから会計時にセットすれば詰め替える必要がなく、そのまま持ち運びできます。
バックの上部には通気性のよいネット状のカバーまた、何かと便利なサイドポケットも付きました。
お買い物が楽しくなるハッピーなエコバッグ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近、レジ袋有料増えていますよね。確かにマイバッグだと万引きしやすくなるのかもです。ぽち
2009/08/03(月) 23:38 | URL | おーちぃパパ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/04(火) 21:52 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zam0503.blog72.fc2.com/tb.php/86-f3476a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。