不況による収入減、派遣切り、自分や家族の生活を防衛する。病気や災害・犯罪やテロ・他国からの攻撃などから家族や財産を防衛する。プレゼント情報や節約など家計を助け、生活を防衛することなどいろいろ考えてみたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非常時の食事で、お湯が沸かせることで食べられるものの範囲が広がります。

火を起こせることと水を確保できることで、サバイバルの達人ならどんな環境でも生きて行ける。

普段から野山に出かけキャンプなど楽しみながら体験してみるとよい。

災害に強いのはホームレスさんだったりして(・_・;)

電気やガスが無くても燃えそうなものを拾ってきて、火を起こしお湯を沸かせます。

お湯を沸かせば、あまり衛生的ではない水も飲んだり調理したりできる。

市町村によっては公園などを多目的な広場として整備しているところもある。


かまどになるベンチ
公園に設置してあるベンチの座面を外す
とカマドになり火を起こすことができる。






体験レポート

非常食のことを考えていたら忘れていたのが昔から有る缶詰めだった。

これも保存食だった。

秋葉原には有名なおでんの缶詰めの自動販売機が有る。


おでんの缶詰め。





リッツ

玄米・味噌汁
ごはん・ラーメン
もち

これはオイラの家で用意してある食料で、インスタントラーメン・ご飯・味噌汁・お餅・玄米。

これはこれから大流行の恐れがあるインフルエンザで家に籠城することを考えて備蓄している主なもの。

リッツだけは賞味期限が5年あとは非常食ではないのでせいぜい1年。

リッツだけはそのまま食べられ、あとは家にいて電気ガスの供給が有ることが前提です。

オイラの家では普段から玄米を食べているが、玄米は栄養豊富なためこれだけでおかずは無くても大丈夫。

このリッツはいくらするのかわかりません。

UFOキャッチャーで取ったのですが、買った方が安かった。(-_-;)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zam0503.blog72.fc2.com/tb.php/99-7246b05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。